自家製ジュースでデトックス!身体の中から美しくなる!

最近美容と健康のため、自宅で野菜とフルーツをミックスしたジュースを手作りしています。
野菜やフルーツを刻んでミキサーの中に入れるだけなのでとても簡単です。
そして、市販のものよりも繊維質が残った感じで食感が楽しめるところも自家製ジュースの良いところです。
日によって入れるものは変えたりしますが、メインに使用しているのは、リンゴ・バナナ・人参・レタス・きゅうりなどです。
配合によって味や触感が微妙に異なってくるので、入れる量に関しては気を使いますが、慣れてくると10分もあればできるため、忙しい朝の朝食としても重宝しています。
1日に必要な野菜を食事として摂取するのは結構難しいですが、ジュースならあっという間に摂ることができます。
自家製野菜ジュースを飲み始めて便秘が解消され、体重も2キロ減りました。
肌の調子もいい感じです。
私にとっては健康と美容には必要不可欠な存在となっています。
これからもこのジュースを飲んで健康的に美しくなりたいと思っています。

意外と忘れがち!化粧ノリが悪いのは顔の産毛が原因だった!

ファンデも新しいものだし、洗顔後のスキンケアもしっかりやったはずなのに、なぜか化粧ノリが悪い気がしたり、顔色が悪いような気がしませんか?
そんな場合、顔の産毛がボーボーな可能性があります。
鏡を見ていてもなかなか気づきづらかったりするのですが、顔の産毛は意外と大きな影響力を持っています。
顔を産毛を剃っただけで顔色がものすごく明るくなったり、ファンデがキレイに伸びるようになったりと、たったそれだけで全然変わってしまうのです。
また、顔の周り以外にも首の産毛も要注意です。
うなじの近くや胸元など、特に夏の露出が多くなる時は、いつもは剃らないような部分も意外と露出してしまうものです。
そんな中、後ろの席に座った人や車の助手席などは、そういった産毛がとくに見えやすい場所です。さらに、産毛は太陽の光が当たるとより一層目立つ傾向があります。
剃りすぎもお肌に悪いのでおすすめはできませんが、眉毛や鼻・口まわりなどの産毛を処理した際には必ず処理するようにしましょう。
特に女子はこの時期、同じ悩みを抱えている人が沢山いますので、女子同士で意外なところをチェックしています。
ずぼらな自分がバレて引かれない為にも、ムダ毛事情は事前に完璧にしておくことが大事です。

意外と見られている!手の甲もしっかり保湿して手先美人になりましょう!

どこにいっても、手って意外と見られています。
忙しさは指先に出るという格言があるように、爪や指、手の甲は、自分がどれだけケアをしているかが出やすい場所でありながら年齢を感じるパーツでもあります。
日常の中で人の手のひらを見る機会は非常に多く、美容法として手抜きをするわけにはいかないパーツです。
そんななかおススメなのは、コットンを使った化粧水パックです。
やり方は簡単!コットンに化粧水を十分に染み込ませ、それを手のひらの上にのせるだけ!
手のひらのパックもいろいろなお店で販売していますが、コットンパックの方がコスパが良く手軽にできるのでお勧めです。
手のひらは、日常の中であまり潤う機会の無い場所でもあるので、化粧水パックの効果はすぐに表れます。
指の伸び縮みなどで皮膚が疲れている場所でもありますが、意外とケアする場所の候補として忘れがちな部分ですよね。
手のひらパックをして、小さな小じわが目立たない綺麗な手になれば周りもからも褒められること間違いなし!
今すぐできる簡単美容法ですので、テレビを見ながらでもトライしてみましょう♪

意外とこわい!カミソリでムダ毛を逆ぞりするとこんな恐ろしいことが!

ムダ毛を処理する際、根元まできれいに剃れるからと言って毛の流れに逆らって剃っている人はいませんか?
たしかに剃った直後は綺麗になりますが、時間がたつと後戻りできない状態になってしまうこともあります。
正しい剃り方だと、毛の流れと同じ方向に剃るのが正解ですが、確かに逆ぞりすると根元まできれいに剃ることができます。
数年間逆ぞりを繰り返すと、肌や毛穴が過剰なダメージをうけ、毛穴が黒ずんでくることがあります。
これは、汚れが詰まっているのではなく、ただ単に毎日ダメージを受けた毛穴が色素沈着してしまっている状態なのです。
ムダ毛を剃り始めたばかりの若いころは、しっかり剃ることができて満足していたかもしれませんが、20代を超えたころにどんどん毛穴が目立つようになってきます。
手遅れかな?と心配になった人もまだ大丈夫な人も、今すぐに逆剃りはやめましょう!
数年たったあと、未来の自分がムダ毛処理をしたあと泣いているかもしれません。
20代となったら、ビキニを着て海やプールに恥ずかしみも無く行けるピチピチの大切な時期です。
そんなピチピチの20代を、毛穴の色素沈着のせいで恥ずかしがって肌を隠すことのないように今から気を付けていきましょう。

もちもち泡でスッキリ洗顔!泡立てネットを使って美肌をGET!

洗顔の際、石鹸や洗顔料をそのまま顔につけて洗っている人はいませんか?
それ、実はとってもお肌によくないNG行為なんです!
また、泡で出てくる簡単な洗顔料もありますが、あれもどちらかというとあまりお勧めできません。
洗顔料がいちばん効果を発揮できる状態にするためには、100円ショップなどにも売っている泡立てネットを使用して作った泡の状態にすることが大切です。
泡で出てくるポンプタイプの洗顔料よりも、泡立てネットで自分で作り上げた泡の方が濃密で弾力もあり、毛穴の汚れや角質などをしっかりと洗い流してくれます。
泡立てネットは面倒だから…と思っているズボラさんは、絶対に美肌の持ち主にはなれません!
泡立てネットで泡を立てるときも、強くごしごしするのではなく、ネット自体をくちゃくちゃにして空気を含ませながら泡立てるのがコツです。
石鹸や洗顔料を含ませる前にネットを軽く濡らしますが、このときあまり濡らしすぎないことも濃密泡を作り出す大事なポイントになります。
もちもちの泡でたっぷりと濃密泡を顔に着け、しっかりと洗顔することでごしごしこすって洗顔するよりも洗い上がりがさっぱりします。
洗顔料の原液を顔にこすりつけるなんてもってのほか!毛穴に原液を塗り込んでいるようなものです。
少し面倒でも、泡立てネットを使用した洗顔方法で、近距離の会話も怖くないぴちぴちお肌に生まれ変わりましょう!

クレンジングで悩んでいる人は、無添加のクレンジングがおすすめ!

安いものから高価なものまで、クレンジングの種類は沢山あってどれを選べばいいのかわかりませんよね。
でも、毎日化粧をするからこそ、毎日のメイクはその日のうちにしっかりと落としたい!
そんな人には、無添加のクレンジングオイルがお勧めです。
基本的に無添加のクレンジングオイルは、開封後から使用期限が発生します。
あまりお肌によくない防腐剤や香料などが入っていない分、品質が悪化してしまうのが早いからです。
ですが、余計なな成分が入っていない分、クレンジング後のお肌の状態は普通のクレンジングより効果抜群!
しっかり汚れも落ち、肌荒れ防止にもなるので結果的にニキビなども防ぐことができます。
敏感肌の人は、無添加のクレンジングがとくにお勧めです。
ドラッグストアなどに売っている1000円未満のクレンジングでは、濡れた手でもOK!とうたっている物もありますが、基本的に濡れていないほうが効果はあります。
手や肌が濡れていると、毛穴に詰まったメイクが十分に落ちないことがあるので、クレンジングは乾いた手で行うようにしましょう。
また、すすぎもしっかり行うことが重要です。これでもかというぐらいにしっかりと洗い流し、すすぎ残しが無い状態にすると化粧水や乳液の浸透もしっかりします。
クレンジングの種類に悩んでいる人は、一度は無添加のものを試してみましょう!

キッチンにあるもので簡単美容!くちびるはちみつパックでぷるっぷるな唇をゲットしよう!

最近は、顔のパックのほかにも手の甲パックやくちびるパックなども売り場でみかけるようになりました。
そんなくちびるパックですが、キッチンにあるもので簡単に代用できるのをご存知ですか?
乾燥しがちな唇は、カサカサしているとどんなに頑張ってメイクをしても見栄えが悪くなってしまいがちです。
そんなときは、お金をかけずにキッチンにあるはちみつをつかって簡単美容をしちゃいましょう!
やり方は簡単です。
まず、ラップとはちみつを用意します。唇にはちみつをたっぷりと塗り、そこにラップでフタをして10分間放置します。
10分経ったら、洗い流して終わり!簡単ですが、はちみつの中にふくまれる美容成分が唇に浸透し、市販のリップクリームとは比べ物にならないほどぷるぷるの唇になります。
はちみつは洗い流すのではなく、なめてしまう!という人もいるそうですが、口の周りがべたべたのままだとばい菌がついたり、毛穴に詰まってニキビの原因にもなりかねませんので洗い流すことをお勧めします。
簡単でリーズナブルなのに、その効果は抜群です!是非おためしあれ!

脱毛サロンが選び方

脱毛サロンの選び方にはちょっとしたコツが必要です。こちらで、そのコツをこっそり教えますので、脱毛サロンを選ぶときの参考にして下さい。

脱毛サロンにはいろいろな会社がありますので、選ぶのが大変です。どのように選べばよいのかというのを解説していきます。まずは、脱毛の技術が高いかどうかという点です。それはなかなか知ることが出来ませんが、大手企業や、いろいろな地域に店舗を構えているお店は、基本的に脱毛の技術が高い傾向があります。もちろん、脱毛の技術が高いからこそ、店舗を展開していくことができるのです。また、脱毛だけではなく、肌へのケアをしっかりしているかどうかが重要ですね。

脱毛だけだと、お肌に傷を付ける可能性があります。脱毛直後の肌は熱を持っていますので、その肌をどうケアしていくのか、どう保湿を保つのかというのが、大切になってきます。また、これはあったらよいのが、医療機関と提携している会社が非常に良いです。何かあった時にすぐに対応してくれます。次は、殺菌消毒をしっかりとしているかどうかです。いろいろなお客さんに使用している機械ですし、店員さんもいろいろなお客さんの肌に触れています。ちゃんと、殺菌消毒をしないと、変な病気をもらったりしてしまいますので、汚い脱毛サロンは良くないです。